1. ホーム
  2. 当院について(院長からのご挨拶)

当院について

院長からのご挨拶

院長からのご挨拶

院長からのご挨拶


動物では、病気の予防が大事なことはもちろんですが、病気の早期発見や早期治療がとても重要になります。 しかし会話することができない動物は、具合が悪くても直接私たちにそれを伝えることができません。 ご家族の皆さんが気づかれる僅かな変化が、とても大事な手がかりになることがあります。 そのため当院では、飼い主様とのお話合いをとても大切なものと考えています。 また大切なご家族にとって最善の道を選んでいただけるよう、できる限り丁寧な説明に基づく診療を心がけています。 どんな些細な事でも遠慮なくご相談ください。 嬉しいことは共に喜び、悲しいことは半分に分かち合えるような、そんなホームドクターになれればと思っています。

院長のプロフィール

経歴
アメリカ合衆国 ニューヨーク洲出身
川崎市立王禅寺小学校卒
桐蔭学園中学・高等学校卒
北里大学獣医畜産学部獣医学科卒
東京大学動物医療センター内科系診療科研修課程修了
セキ動物病院勤務(一般外来および夜間救急外来)
自己紹介
趣味 スポーツ鑑賞、映画鑑賞、水族館、温泉めぐり、スキー
飼っている動物 猫2匹(しろっぷ♂、わかば♀)
得意分野 内科全般、救急医療、内視鏡(胃カメラ)
所属学会 日本獣医がん学会
日本獣医循環器学会
学会・講習・論文
講習 2013年
WVCアドバンス獣医学外科実習セミナー修了
講習 2012年
獣医眼科基礎講習会修了
学会 2011年
ハワイ獣医師会年次大会参加
学会 2010年
アメリカ獣医内科学会(ACVIM)参加
研究発表 第5回日本獣医内科学アカデミー 2009年
犬のクッシング症候群の内科療法および予後に関する回顧的研究


このページのトップへこのページのトップへ