1. ホーム
  2. 診療のご案内
  3. 避妊・去勢について

避妊・去勢について

避妊・去勢について

手順

手術予約

  • ご来院時に、手術日の予約をおとりします。

手術前検査

  • 麻酔や手術に負担となる病気が隠れていないかを確認するために、術前検査(血液検査と胸部レントゲン検査)を実施しています。
  • 手術当日にも術前検査は可能ですが、手術日の前にあらかじめ検査を受けられることをおすすめしています。
  • 検査で異常がある場合には、手術を延期もしくは中止させて頂くことがあります。

前日の夜(絶食・絶水)

  • 麻酔時の誤嚥を防止するために、手術前日の夜21時以降は食事を与えないようにしてください。

手術

  • 手術当日は午前中(9:00~12:00)にお連れください。
    ※飼い主様はお帰り頂けます。

入院(避妊の場合のみ)

  • 避妊手術(♀めす)は基本的には2泊3日の入院となります。
  • 去勢手術(♂おす)は日帰りとなりますので、午後17:00~19:00にお迎えにいらしてください。
    ※麻酔からしっかり覚醒してからの退院となりますので、お迎え前に一度お電話をお願いしています。
  • 去勢手術の場合でも、ご希望があれば入院も可能です。

退院

  • 翌朝からごはんを再開します。
  • 避妊手術後は、傷口の感染を防ぐために、飲み薬を処方いたします。
    ※ごはんと一緒に飲ませてください。
  • 抜糸までは傷口を舐めないようにするため、エリザベスカラーの装着をお勧めしています。
    ※お持ちでない方は処方いたします。

抜糸

  • 10日~14日で抜糸となりますので、再診でお連れください。

エリザベスカラー エリザベスカラー

不明な点がございましたら、お問い合わせください。


このページのトップへこのページのトップへ